髪の毛が抜ける抜け毛が気になりだしたら、まずは自分でできる抜け毛対策を始めましょう。そして育毛発毛へ!

抜け毛を予防する正しいシャンプーの仕方

シャンプーをする事で抜け毛が増えると思っている人もいるかもしれませんが、毎日シャンプーをする方が良いんですよ。

そう、正しくシャンプーをする事は、抜け毛予防に繋がるのです。

抜け毛や薄毛対策のために育毛剤を使っていても、毛穴に皮脂が詰まっていれば育毛剤も浸透しませんし、もちろん抜け毛にも良くありません。

ほかにもシャンプーが十分に流し切れていない状態だと、抜け毛やフケの原因になり良くありません。シャンプーはかなり頭皮にダメージを与えるので、すすぎは十分に行ってください。

シャンプーの正しいやり方

抜け毛予防に繋がるシャンプーの正しいやり方はどうすれば良いのでしょうか?

洗髪は二度洗いをするのがおすすめです。

一度目はお湯を使って軽く洗い流し、二回目にシャンプーを手でよく泡立ててから洗うようにします。

次に指の腹の部分で、頭皮をマッサージするように洗いましょう。このとき絶対に指の爪を立て、ゴシゴシと力強く擦るような事はしてはいけません。

なぜシャンプーの時にマッサージするように洗うのかと言うと、頭皮のマッサージをすると血行がよくなり、髪の毛に良いからです。

この抜け毛を抑える頭皮マッサージは、だいたい1回約5分で十分です。これを1日数回を毎日続けると、血行が良くなり自律神経の働きも良くなるので、毎日の習慣にしたいですね。

またシャンプー液を洗い流すときのポイントですが、頭皮に温水と冷水を交互にかけてみましょう。これをすることで、頭にある血管が拡張と収縮を繰り返します。

すると、新陳代謝が促進されるので、抜け毛の起きにくい健康な頭皮を作る事が出来るんですよ。