髪の毛が抜ける抜け毛が気になりだしたら、まずは自分でできる抜け毛対策を始めましょう。そして育毛発毛へ!

子供の抜け毛は、ストレスが原因

赤ちゃんの時に見られる抜け毛は、心配することはほとんどないのですが、子供の頃に起こる抜け毛には、少し心配が必要かもしれません。

赤ちゃんの頃の抜け毛は、産毛の生え変わりや首を動かす事で起きる摩擦等が原因の場合がほとんど。だから心配ないのです。

ですが、子供に起こる抜け毛の原因は『ストレス』が大半だと言われているんですね。中には小学生でも、ストレスから抜け毛が起こってしまい円形脱毛症になるという事もあるんですね。

子供の抜け毛は、いじめや友達関係が複雑になってしまった等のストレスからくる問題が考えられます。

さらに子供の円形脱毛症は、自律神経や内分泌系のトラブル、アレルギーや遺伝的なものなどで起こることもあります。

ですからお子さんの抜け毛が多いようなら『少し』注意してあげると良いでしょう。

子供の抜け毛のその後ですが、数年間毛が生えてこなかったり、1か月程で自然と生えてくる場合や、生えたとしても直ぐに抜け毛になってしまったりと色々あります。

子供が円形脱毛症になってしまった場合、子供自身も不安になるでしょうし、親が必要以上に心配し過ぎつのも子供にとっては良くありません。

親心としては心配な所ですが、抜け毛治療にはあまり良いとは言えないので、心配のしすぎには気をつけましょうね。