髪の毛が抜ける抜け毛が気になりだしたら、まずは自分でできる抜け毛対策を始めましょう。そして育毛発毛へ!

妊娠・出産をすると抜け毛が増える理由とは?

出産や妊娠をすることで、抜け毛が増えたと思っている女性の方も多いと思います。中でも出産後に抜け毛が増えたと感じている方が多く、女性ホルモンの分泌と抜け毛は、関係があると考えられています。

女性が妊娠すると、体内のホルモンのバランスが変化します。特に女性ホルモンが盛んに分泌されるので、髪の毛の寿命も延びて抜け毛が減るんです。

ですが出産の時期が近付いて来ると、女性ホルモンのバランスが正常になり始めます。すると髪の毛の成長もストップするので、抜け毛になりなりやすくなるのです。

出産後は髪の成長が止まった状態になり、この後、しばらく髪は生えたままになっています。ですが、出産後の3?6か月頃になると毛が抜け始めてくるので、一時的に抜け毛が増えてしまうんですね。

育児のストレスも増えて

ほかにも、慣れない育児や寝不足も重なることで、ストレスが増え頭皮にはあまり良くない状態が続きます。ですから抜け毛が増えるというのも仕方がない事なんです。

このような抜け毛の事を『分娩後脱毛症』と言いますが、出産や妊娠を経験したほとんどの方が経験するものです。この時期に抜け毛が多くなったと言っても過敏になる必要はありません。

抜け毛の原因が、出産や妊娠によって起こるホルモンバランスの変化の場合、一時的な物です。時間が経過すると共にに抜け毛も落ち着いてくるので、髪のことは気にせず日々を過ごすと良いでしょう。