髪の毛が抜ける抜け毛が気になりだしたら、まずは自分でできる抜け毛対策を始めましょう。そして育毛発毛へ!

毛根を見ると抜け毛の原因が分かる

毛根の形をチェックすると、抜け毛の原因を知る助けになります。

正常な状態あれば、抜け毛の毛根の部分はふっくらとした丸みがあります。ですが問題のある毛の毛根の部分は、ちょっと違うんですね。

例えば、栄養が頭部にしっかりと行きわたっていない状態、つまり栄養不足の場合ですが、このような状態の抜け毛は毛根の部分が、かなりやせ細った状態になっています。

やせ細った毛根は、毛母細胞が正常に細胞分裂する事が出来ず、抜け毛になりやすいんです。このような抜け毛は、酸素と栄養がしっかりと毛乳頭に行きわたっていない事で起こっていると考えられるわけです。


他にも毛球は太いのだけど短い形をしている毛根は、水分不足が原因で乾燥している状態なんです。このような毛は少しの刺激でも、抜け毛が起こりやすい状態です。

この状態を改善するには、水分保持をする能力を高めたり、頭皮の新陳代謝を正常にする必要があります。

保水力の高い育毛剤を使うようにしたり、頭皮マッサージを取り入れたりすることで、抜け毛の症状を改善する効果が期待出来ます。


また、毛球部の所に黒い色素沈着をしている毛根も注意が必要です。毛穴の中に、過剰な皮脂分が溜まっていて、それが抜け毛を起こしやすい原因になっている可能性があります。

この状態を改善する為には、毛穴の汚れを落とす専用のシャンプーを使ったり、脂っこい食事を控えるなどして、毛穴の中を常に清潔な状態にするようにしましょう。(ナノ粒子で奥まで届くナノインパクトを試してみた感想