髪の毛が抜ける抜け毛が気になりだしたら、まずは自分でできる抜け毛対策を始めましょう。そして育毛発毛へ!

ダイエットが原因で髪が抜ける。これだけは食べたい食べ物

抜け毛と一言で言っても、原因は様々ですが、原因の中で代表的なものに、遺伝・体質・男性ホルモン(AGA)・ストレス・妊娠・出産があります。

ですが、実はダイエットが原因で抜け毛が増えることもあるのです。

なぜなら、頭皮や頭髪に栄養がキチンと行きわたらないと、健康な髪の毛が生えてこず、抜け毛を引き起こしてしまうからです。

○○ダイエットと呼ばれるような、一つの物だけを食べるダイエットや、ほとんど食事を摂らないと言ったような無理な食事制限を続けていると、生きる上で優先度の低い髪の毛に必要な栄養が行き渡らなくなるのです。

そのようなかみの毛にとって不健康な状態では、抜けやすい弱った髪の毛が生えてきます。いくら、メタボリックシンドロームや体重増加などでダイエットをする必要になったとしても、計画性のないダイエットは体だけでなく髪の毛にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

ダイエット中でも食べたい食べ物

それだけでなく、無理なダイエットはストレスにもなり、さらに抜け毛を増やしてしまうことに。

痩せるために減らしたいのは、脂質と糖質(炭水化物)です。これらを減らしながらも髪に必要な栄養である亜鉛、タンパク質、ビタミンBは、しっかり摂るようにしましょう。

亜鉛などは海草、タンパク質が豊富と言われている背の青い魚や大豆は食べて、ダイエット中でも抜け毛を増やさないように気をつけましょう。