髪の毛が抜ける抜け毛が気になりだしたら、まずは自分でできる抜け毛対策を始めましょう。そして育毛発毛へ!

これも抜け毛の原因になるって知ってましたか?

最近は、年配の人でなくても若い世代の人が、薄毛や抜け毛で悩んだり気にしている方が増えているそうですね。

この抜け毛ですが、いくつかの原因があると言われています。特に大きく関係している原因に、ストレスや生活環境の変化があると言われています。

毛髪の成長ですが「日中は成長せずに夜間成長する」という特徴があるんだそうです。夜にキチンと睡眠を摂って、皮膚に栄養と血液が十分行きわたる事で毛髪が成長します。

なので、夜と昼が逆転してしまっている生活や、夜更かしをしていると、寝不足になってしまうので、毛髪には非常に良くない状況になります。この状況が抜け毛を増やす原因になります。

他にも抜け毛の原因として『喫煙』があげられています。喫煙をする事で、毛細血管に傷が付きます。

この状態が繰り返し起こってしまうと、毛細血管が硬くなってしまって血流が悪くなってしまいます。すると、充分な血液が頭皮に運ばれなくなるので、抜け毛が多くなってしまうんです。

また、ストレスも抜け毛と大きく関係しています。特に現代人は、存在意識下にあるストレスや、自分で認識しているストレスなど、ストレス社会の中で生活していると言ってもいいでしょう。年々、抜け毛に悩んでいる人が増えているんですね。

抜け毛の原因がストレスや生活環境から来ている場合は、ストレスを解消する方法を見つけたり、生活のリズムを見直したりと、ある程度自分でコントロールする事が出来ると思います。

ですが、抜け毛にも遺伝的な要素もあるそうなので、予防するのはちょっと難しいのかもしれませんね。